木更津市畑沢南にあるカフェ「三舟山珈琲」へ行ってきました。
場所はこちら↓


君津市役所からJRの線路を越えて畑沢方面へ向かうと、左側にあります。

店舗の建物に[COFFEE]とおっきく書いてあります。
お隣はパン屋さんの「かさりんご」。(かさりんごさんへもお邪魔したレポートはこちら


三舟山珈琲は以前は久留里にて営業されていましたが、2018年11月に畑沢南に移転オープンしています。


カウンターのレジにて注文します。お会計も注文時にしましたー。


店内は全体を見渡せる感じで、お隣のかさりんごと繋がっています。かさりんごで買ったパンを三舟山珈琲で食べることも出来ます。

右奥にあるのはワインセラー。中にはコーヒー豆が入ったワインボトルがたくさんありました。ワインセラーがコーヒー豆にベストな温度を保てるとのこと。


メニューです。テイクアウトも出来るとのこと。カフェでゆっくり出来ないときはウレシイです。


こちらは軽食メニューのプレートメニューと、スイーツデザート。軽食メニューは10:00から注文できます。

パンはかさりんごさんのパンを使用。メニューがちょっと反射してるところは、バニラアイスにエスプレッソをを絡めたアフォガード。
この他に、チョコチャンククッキーやパウンドケーキなどもあります。


焙煎豆の販売もしています。


店内で焙煎しているので、タイミングが合えば焙煎しているところを見れるかも。


ドリップコーヒー(HOT・400円)を注文しました。ハンドドリップで、1杯1杯丁寧に淹れてくれます。

この日のコーヒーは「エルサルバドル。」苦味控えめで、冷めるとほんのり甘みを感じられる味とのこと。
時間が経つと味に変化を感じられるコーヒーが楽しめます。


お昼がまだだったので、カンパーニュサンド(750円)を頂きました。

かさりんごのカンパーニュにパストラミがサンドされています。ヨーグルトとジャムもお手製で、ジャムは三舟山で採れた甘夏をジャムにしたもの。


デザートに焼きプリン(400円)を頂きました。
固めのプリンですが、食べると滑らか。ホッとする優しい味です。


本格焙煎のコーヒーをゆっくりまったりいただけるのお店でした。


三舟山珈琲
住所/木更津市畑沢南5-8-9
営業時間/9:00~18:00
定休日/不定休(Facebookでご確認ください)
公式サイト/三舟山珈琲 MifuneyamaCoffee
Facebook/三舟山珈琲 MifuneyamaCoffee
Instagram/三舟山珈琲

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です