袖ケ浦市飯富にある飽富神社にて「筒粥(つつがゆ)」が1月14日(火)に行われます。

これは毎年1月14日の深夜から15日未明にかけて行われる神事で、短く切って束ねた葦を粥の入って鍋に入れ、神官によって煮詰めた後、葦の中に入った粥の量で作物の出来を占うという伝統行事です。

▼以前行われた「筒粥」のレポートです

袖ケ浦市の飽富神社で行われた「筒粥(つつがゆ)」を見てきた。

飽富神社の筒粥

開催日時

2020年1月14日(火)
深夜、日付が変わるころ~翌15日未明

会場

飽富神社
(袖ケ浦市飯富2863)

※駐車場は少数あり

お問合せ先

袖ケ浦市役所 生涯学習課 文化振興班
TEL/0438-62-3744

> 飽冨神社|袖ケ浦市観光協会|袖ケ浦NAVI(ナビ)|千葉県袖ケ浦市の観光・レジャースポット情報


1年ぶりに飽富神社に訪れました。


昨年の台風の爪痕が大きく残っていました。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です