JR木更津駅西口から徒歩5分程のところに、二郎系のラーメン屋さん「ラーメン豚39」が1月31日(日)オープンしました。

場所はこちら↓


与三郎通り沿いにあり、「山孝食堂」の駐車場の隣の建物の1階になります。
近くには「大鳥ほけん」や「愛染院不動堂」があります。


店舗には駐車場はありませんが、駅前から店舗周辺までいくつかコインパーキングがあります。


店舗入口におしながき等の案内があります。


注文は、お店奥の食券機にて。


席に着くとオーダーシートを渡してくれます。
「ヤサイマシマシ」「ニンニクマシマシ」などの細かいオーダーは、こちらに記入してスタッフさんに渡すので、初心者でも注文しやすいです。
麺は少なめも選べます。


席はカウンター4席と、4人座れるの小上がりがあります。
席にはコショウ、お酢など。スライスしたニンニク漬けもありました。


こちらがラーメン豚2枚(850円)。(ユーザーのふくっちさんより写真提供していただきました。)

先ほどのオーダーシートでは
『麺→普通、味→カラメ、野菜→増し、にんにく→増し、あぶら→増し、ネギ→増し、追いキャベツ→無し』
で、トッピングにのり(50円)と別皿に生卵(50円)を注文。

 

麺は通常茹で前で325gとちょっとボリュームがあり、野菜増しで更に山になってます。(野菜マシマシにしたらかなりの量です。)
中までしっかり味の染み込んだ、大きな豚肉が2枚ついてます。

スープはどろっとした感じはあまりなく、比較的あっさりめとのこと。
生卵に付けて味変を楽しみつつ完食。

今回は注文していませんが、オーダーシートの「追いキャベツ」は、小どんぶりに盛られた茹でキャベツが付きます。


私は汁なし豚1枚(800円)を注文。

二郎系は初心なので量の多さにビビりつつ、
『麺→普通、味→普通、野菜→少なめ、にんにく→増し、あぶら→少なめ、ネギ→増し、追いキャベツ→無し』

汁なし麺を注文した際は、マヨネーズと食べるラー油も選べました。
『マヨネーズ→増し、食べるラー油→普通』

野菜を少なめにしたので、ちょっと落ち着いたです。
マヨネーズのオーダーは「増し」になっていますが、有り無しのどちらかだったので有りにしたら、ビジュアルがわかりずらくなっちゃいました。


大きな豚肉の厚みは2cmくらいですが、お箸で簡単に切れるくらい柔らかいです。
お酢を入れて味を変えつつ、美味しく完食しました。

 

お昼時は店舗前に行列ができるそうです。麺切れ、スープ切れ次第で営業終了し、その際は公式Twitterにてお知らせされます。

こちらはユーザーの「ふくっち」さんに写真と取材協力をしていただきました。ありがとうございます!


ラーメン豚39
住所/千葉木更津市中央1-7-10
営業時間/11:00〜22:00
(緊急事態宣言中は8:00閉店)
公式Twitter/ラーメン豚39

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です