君津市南子安にケーキと焼き菓子などを販売している洋菓子店、Pâtisserie「Petit Fleur(プティ・フルール)」が8月28日(土)にオープンしました。

場所はこちら↓


「君津中学校」の近くで、「壱席弐鶏 君津店」から駐車場を挟んで隣、お向かいに「チバ写真」があります。
お店はオープンして間もないこともあり、店内外にたくさんの開店祝いのお花が溢れていました。


駐車場はお店の正面に2台と、隣の駐車場に1台停められます。
隣の駐車場は、お店の名前が付いている場所になります。


こちらは店内。
午前中に伺ったのですが、既にショーケースのケーキが少なめに…でしたが、この後ショートケーキやシュークリームなど、いくつかの種類が追加されていました。

オープンしたばかりですが、既に人気のお店に。それもそのはず。
こちらは「ホテルアカデミアパーク」や「パテスリーロンシャン」にて修行をされたパティシエさんのお店。

ロンシャンは、同じ君津市内にて40年近く愛されてきた洋菓子店。2021年1月末に、多くのファンに惜しまれつつも閉店となりました。

(関連記事)君津市中野にある洋菓子店「パテスリーロンシャン」が2021年1月31日(日)に閉店

その後、ロンシャンにて修行されていたパティシエさんが、師匠よりお墨付きをいただき、お母さんと二人三脚でお店を開業することとなったそうです。

「今までのロンシャンの味を守りつつ、自分なりにアイデアを出しての新しいケーキを作る」とのことで、お店にはロンシャンのファンの方にはお馴染みのケーキと、新しいオリジナルのケーキなどが並んでいるそうです。


こちらは取材時にお店にいたお客さんに撮影させていただきました。
前日より欲しいケーキを予約しておき、準備しておいてもらったそうです。

ショーケースに並ぶと、どれも早く売れてしまうため、電話や店頭にて予約される方も多いそうです。

またこちらに並んでいなくても、バックヤードにストックしてあるケーキがある場合もあるとのこと。


ショートケーキ、シュークリーム、モンブランの他に、写真はありませんがフルーツタルトやエクレアなどなど。たくさんの種類のケーキがありました。
生デコレーションケーキなども承っています。


ケーキ以外にもマドレーヌやフィナンシェ、クッキー、クグロフなどの焼き菓子も販売しています。
こちらも人気があり、多くが購入された後になっていますが、焼き菓子も奥にストックがあるとのことでした。


今回、ロンシャンでも人気のあった「フロマージュ(380円)」「シトロン(410円)」、こちらのパティシエさんが考案した「ぶどうのロール(440円)」を頂きました。

季節限定の「ぶどうのロール」は、ふわっふわのスフレ生地と、それにくるまれているぶどうクリームが爽やかな甘さでスゴク美味しかったです。店頭に並ぶとスグに売り切れてしまうのも納得です。

他にも気になるケーキがたっくさん!
既に人気店となっているので、お店には早めに向かうのがオススメです!
人気店だったロンシャンの味から、新しいアイデアから作られた味まで、美味しいケーキがたくさん楽しめますよ。


Petit Fleur(プティ・フルール)
住所/千葉県君津市南子安1-7-13
TEL/0439-29-7695
営業時間/10:30~18:30(※9/6より変更となっています)
定休日/毎週水曜日、第1,3木曜日
(※10/1より定休日が毎週水曜・木曜に変更となります。ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。by.Petit Fleur)
(祝日の場合は変更になります)

・SNSは近日開設とのことです。

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です