地元密着型バスツアー企画の第2弾『かずさの魅力再発見!バスツアー』が4月23日(火)・25日(木)の各日に開催されます。

こちらは「日東交通」と「木更津市産業・創業支援センター(らづ-Biz)」による企画で「地元密着型バスツアー」の第2弾。
前回は2018年10月に開催され、とても好評だったとのことです。

今回は「関東最古のお寺~鹿野山神野寺~」をメインに、鹿野山の麓の「宮醤油」や「和蔵酒造」を巡ります。

チラシはこちらー↓

今回の目玉は、鹿野山神野寺(かのうざんじんやじ)
聖徳太子により推古天皇の時代に創建された「関東地方最古の寺」と言われているとても歴史のあるお寺です。

らづ-Bizの方から見どころを頂いたので、少しご紹介しますね。


江戸時代は徳川家の影響が強かったこともあり、神野寺も『葵の御紋』が多い部屋となりました。 その中に一つだけ『菊の御紋』がある部屋があります。
当時は力の弱かった天皇もお参りに行きたかった場所が鹿野山神野寺。そこで「天皇皇室専用」の部屋として『菊の御紋』が襖に入れられた部屋がひっそりと作られました。

今回のツアーではこちらの「天皇専用部屋」も公開されます。


境内の庭園は綺麗に手入れされており、縁側からの眺めは贅沢です。

今回は通常は撮影厳禁な境内なども全て写真撮影OKとのこと!すごい!

鹿野山神野寺には歴史的にも貴重な物が沢山あるそうですので、バスツアーに参加されてお寺の方に色々と聞くのも楽しいかもしれませんね。
地元の人も知らない隠れた魅力を再発見するバスツアーで、1日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

かずさの魅力再発見!バスツアー

日時

2019年4月23日(火)、4月25日(木)

料金

大人お一人様/4,800円
(小人は300円引き)

・お食事は昼食のみ付きます。

ツアーのみどころ

  1. 地元民も知らない」歴史的なお宝再発掘!ふつうは撮影厳禁な○○も全て写真撮影OK!
  2. 徳川将軍も入らなかった!?天皇専用部屋公開!
  3. 無音の庭を愛でながらお抹茶を楽しみ、九十九谷の絶景ビューを見ながら昼食
  4. 鹿野山の麓、宮醤油・和蔵酒造の見学・立寄り、お土産は君津の宝「©小糸在来大豆

コース

イオンモール木更津

木更津駅西口

神野寺(見学)

鹿野山ビューホテル(昼食)

宮醤油(見学・買い物)

和蔵酒造(見学・試飲・買い物)

イオンモール木更津

木更津駅西口

申込・問い合わせ先

日東交通
フリーダイヤル/0120-210-444
(営業時間/9:00~17:00、土曜日・日曜日・祝日定休)

・お申し込みの際、代表者の他に参加者全員の住所・氏名・生年月日・電話番号をお知らせください。

公式サイト

木更津市産業・創業支援センターによる告知ページ/【日東交通様×らづ-Biz】地元密着型ツアー!第2弾を企画

日東交通公式サイト/日東交通株式会社 – 日東交通株式会社では、千葉県木更津市の路線バスを中心に観光貸切バスや東京都内への高速バス運行を行っております。


【関連記事】
鹿野山神野寺について、以前きさレポでもレポートさせていただきましたー(このへん↓)

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です