君津市の周西公民館にて、体験型謎解きエンターテイメント「異言語脱出ゲーム」が1月26日(日)に開催されます。

異言語脱出ゲーム『異言語空間への招待状』とは、視覚言語(手話)やジェスチャーなど様々な方法でコミュニケーションをとりながら、問題や暗号を解き明かしていく新感覚体験型エンターテイメントです。

「一般社団法人 異言語Lab.」がプロデュースしており、NHK Eテレなどでも放送された注目のゲームとなっています。

手話×謎解き 異言語脱出ゲーム
『異言語空間への招待状』

開催日時

2020年1月26日(日)
13:30~15:30
受付/13:00~

会場

君津市周西公民館
(君津市人見4-11-21)

参加費

無料

対象・定員

定員60人(先着順)ただし中学生以上

  • 今回は手話を知らない方をターゲットに作られたゲームを提供しておりますが、手話を知っている方もお楽しみいただけます。
  • 6人×10チームで行います。個人申込み、グループでの申込みのどちらも可能です。6人未満で申込みの場合は、チーム編成は御一任下さい。

○ 一般社団法人 異言語Lab.とは

謎解きゲームを手話、筆談、身振り、音声等に応用し組み合わせて『異言語脱出ゲーム』を考案。大手芸能事務所とのコラボ開催や、2019年3月と10月にNHKEテレで特集の他、全国で展開。

IGENGO Lab.|異言語ラボ

申込受付

下記の必要事項を、E-Mail、周西公民館窓口、電話またはFAXにてお伝えください。

【必要事項】

  • 氏名
  • 電話番号
  • 住所
  • 人数

【申込先】

君津市人見4-11-21
君津市周西公民館

TEL/0439-57-6080
FAX/0439-55-8852
E-Mail/susai-k@city.kimitsu.lg.jp

〈窓口・TEL・FAXの受付時間〉
月~土/9:00~21:45
日/9:00~16:45

申込期限

2020年1月17日(金)締め切り

主催

君津市周西公民館

お問合せ先

上記申込先と同じ

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です