木更津市の観光といえば「潮干狩り」。
木更津市内に6か所ある潮干狩り場のオープン前の様子をレポートしています。

今回は2020年3月14日(土)にオープンする『木更津海岸 潮干狩り場』です。

場所はこちら↓

JR木更津駅西口から徒歩で行くことができ、木更津港の中の島大橋を渡ると木更津海岸潮干狩り場に到着します。
木更津海岸は、木更津市内の潮干狩り場の中で一番南にあります。


木更津市のシンボルとも言える中の島大橋。日本一高い歩道橋です。
渡った先にあるのが木更津港に浮かぶ中の島。こちらに木更津海岸があります。


駐車場は中の島大橋の下と、近くの活き活き亭の裏側があります。
また、日によって臨時駐車場が解放されます。(下記の潮見表をご確認ください)


中の島大橋は昨年の台風で手すりが壊れていましたが、1月25日に工事が終わり今はこんな感じに修復されています。


橋の上から見る景色はなかなかのものです。


橋の上から見た潮干狩り場です。ここからでは見えませんが、海へ下りられるようにスロープがあります。


潮干狩り場の正面です。オープン前なので中には入れません。


こちらは木更津漁業協同組合が運営しています。


フェンスの奥に売り場や入浜券売所、休憩所などの看板が見えました。


潮干狩り場横の広い芝生エリアは、開放的で気持ちいいです。


駐車場エリアに戻ってきました。
2019年夏に59年の幕を閉じた鳥居崎海浜公園プールは取り壊され、現在は更地となっています。

今はパークベイプロジェクトが進んでおり、新たに集客施設などが出来る予定です。

木更津海岸 潮干狩り場

チラシ・潮見表


▲2020年度 木更津海岸・潮干狩りチラシ情報ダウンロード/チラシ表(PDFが開きます)


▲2020年度 木更津海岸・潮干狩りチラシ情報ダウンロード/チラシ裏(PDFが開きます)

◎ 潮干狩りは、潮の状況で潮干狩りが出来る日出来ない日、開始時刻終了時刻が異なります。
潮見表を見て来場してください。

> 木更津漁業協同組合/潮干狩りは木更津海岸へ

イベント

【3月14日(土)の初日はオープニングイベントが行われます!】

  1. 先着300名様にアサリの味噌汁配布!
  2. 先着300名様に地元産商品プレゼント!
  3. 木更津市のマスコットキャラクター「きさポン」に会える!

【色付きハマグリを探せ!】3/14~7/25

  • 金・銀のハマグリ探し!見つけた方に地元産商品プレゼント!
  • ご来場者1,000名ごとに地元産商品プレゼント!

オープン期間

【オープン日】3月14日(土)12:00~16:00

【期間】3月14日(土)~7月25日(土)

料金

【個人】 入場料金 採貝量
大人(中学生以上) 1,800円 2kg
こども(4歳~小学生) 900円 1kg

※3歳以下は無料
※一般団体、学校団体料金有

◎超過料金/1kg増ごとに900円

潮干狩り用具

  • 熊手・1丁/200円(レンタル熊手は100円)
  • 竹網袋・1袋/200円

休憩室

  • 大人(中学生以上)/200円
  • こども(4歳~小学生)/100円

住所/お問合せ先

木更津漁業協同組合
千葉県木更津市中央3-14-11
TEL/0438-23-4545

公式サイト

木更津漁業協同組合/潮干狩りは木更津海岸へ

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です