木更津市矢那にある「ナチュラルカフェ+ショップhanahaco(ハナハコ)」を運営する「特定非営利活動法人コミュニティワークス」は、新型コロナウイルスの影響による売上低迷を打破すべく「サラダテイクアウト専門の新業態」に挑戦致します。
その第一弾として「春待ちパワーサラダ」を1月27日(水)より販売を開始しました。

場所はこちら↓


木更津市矢那にあり、近くにアカデミアパークなどがあります。

木更津市内の障がい者就労支援施設でもある「hanahaco(ハナハコ)」は、6年前のオープン当初から「地場野菜を使ったサラダバー」が人気ですが、コロナの影響でサラダバーは残念ながらお休みしています。

そこで「サラダテイクアウト専門の新業態」に挑戦し、その第一弾「春待ちパワーサラダ」を販売することにしました。

 

新業態スタートにあたり、木更津市内のレタス農家の方が「天候不順によるレタス小玉化」と「コロナの影響でレタスが都内へ出荷できずに困っている」と知り、通常よりも小さいサイズのレタスを今回のサラダに使用することで農家さんの応援にも繋がりました。


↑天候不順により通常よりもちょっと小さめのレタス。その為出荷は出来ませんが、味は自慢のレタスです。


「春待ちパワーサラダ」は、たっぷりの地元野菜とランチで人気のお肉料理が一緒になった“食事になるサラダ”になっています。

炭水化物ダイエットにも最適で、ビタミン、ミネラル、食物繊維、タンパク質を補うことができます。
トッピングには、オーガニックナッツと、雑穀をたっぷりと使用。

さらに、hanahacoのサラダバーで大人気だった手作りドレッシング3種類の中からお選びいただけます(ドレッシングの内容は定期的に替わります。詳細はfacebookで。)。
テイクアウト専用メニュー』で、おうちや職場でゆっくり楽しむことが出来ます。


春待ちパワーサラダ」は価格が972円(税込)。

注文は『電話にて事前注文』となっています。(hanahaco/0438-38-4368)
当日受付可能。食数限定です。

 

今回の「春待ちパワーサラダ」はレタスの収穫時期に合わせ3月末までの期間限定発売です。
4月以降も地域の旬の野菜を取り入れた新メニュー展開予定で、協力農家さん大募集しているとのことです。

飲食店×レタス農家×障がい者を応援する取組みの新業態。
地場野菜をたっぷり使用した「春待ちパワーサラダ」で、野菜とお肉でヘルシーにお腹いっぱいになるのもいいですね。


ナチュラルカフェ+ショップ hanahaco – ハナハコ
住所/木更津市矢那1879-1
TEL/0438-38-4368
営業時間/11:00~16:00
(月・水・木・金/LO.14:00、土・日・祝/LO.15:00)
定休日/毎週火曜日
公式サイト/hanahaco – Natural Cafe + Shop | 千葉県木更津にあるショップ+カフェ
facebook/http://www.facebook.com/hanahaco.k


【関連記事】木更津のお弁当屋さん「hanahacoBENTO」さんもどうぞー!(最新情報は公式facebookにて)

【木更津駅西口徒歩圏内】お弁当専門店「HANAHACOBENTO(ハナハコ ベントウ)」が12月11日(火)にオープン!

公式サイト/hanahaco BENTO
hanahaco BENTO facebook/https://www.facebook.com/hanahaco.b/
運営会社/特定非営利活動法人コミュニティワークス

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です