袖ケ浦市にある東京ドイツ村では「サンフィニティ」という品種の「ひまわり」と、「新緑コキア」が見頃を迎えています。

場所はこちら↓


夏の日差したっぷりの東京ドイツ村です。


東京ドイツ村のゲートを進んですぐのフラワーガーデンに、たくさんのひまわりが迎えてくれます。


こちらのサンフィニティは、高さが80cm~1mくらいで、よく見かける普通のひまわりと比べて1つ1つの花も小ぶりなのが特徴です。


サンフィニティは、1本の株から100輪もの花を咲かせます。
たくさんの茎を伸ばし次々と蕾を付けるので、長い期間花を楽しむことができます。
また、種が出来にくいため、1輪が長持ちで花が咲きやすいのが特徴です。


東京ドイツ村には5,000株ものサンフィニティが植えられており、8月中旬ごろまで楽しめるとのことです。



ゲームセンター前のフォーガーデンには、1万株ものコキアが並んでいます。


ふわふわと可愛らしい形が特徴のコキア。サイズはもう少し大きくなるそうです。


今は夏らしい新緑色のコキアが楽しめます。


新緑コキアは9月後半くらいから徐々に色づき始め、緑と赤のグラデーションの後は鮮やかな赤色になります。



観覧車近くにある収穫体験場の前にきました。
こちらは大きなハイビスカスが咲いています。


花は直径20cmくらいの大輪で、こちらには300株ほど植えられています。


赤とピンクの花が並び、ちょっとした南国気分になれます。
こちらは10月下旬頃まで楽しめるそうです。



東京ドイツ村にて9年目を迎える独自のアトラクション「ホールインワンチャレンジ」で、ホールインワンの達成者が6,000人を迎えました 。


記念すべき6,000人目となったのは、千葉県在住の小学生の男の子。
達成を記念して、東京ドイツ村の次回ご招待券とバウムクーヘンなど人気のお土産品がプレゼントされました。


ホールインワンチャレンジは、1回800円で20球打つことができます。
ホールは70ヤードと50ヤードの2種類で、10mの打ち下ろしとなります。

小さなお子様やビギナーの方でも楽しめるアトラクションとなっています。
東京ドイツ村に訪れた際は、ぜひ「ホールインワンチャレンジ」に挑戦してみてくださいね!

ホールインワンチャレンジ 園内マップ | 東京ドイツ村


東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です