らづBizでは、昨年の台風や大雨で被害を受けた事業者の支援をするために「復興×エールプロジェクト」を企画しています。今回より第2シリーズがスタートします。
第2シリーズでは「被災した生産者、事業者、飲食店の連携先数を拡大」「自宅でも食べたい新たなご当地グルメ」をコンセプトにするとのこと。
現在新型コロナウイルスの影響で外食を自粛されている方にも嬉しい「お持ち帰り・テイクアウトも可能な新たな絶品メニュー」が販売されます。

今回は第2シリーズの第一弾として、木更津の居酒屋「ごくりっ」にて「夢結寿司 (ゆめむすびずし)」が3月28日(土)より販売されます。


夢結寿司 (ゆめむすびずし)~木更津・袖ケ浦・市原の農家が育てた野菜寿司~
980円(税別)〈店内/1,078 円、テイクアウト/1,058円〉

「居酒屋ごくりっ」を経営する株式会社ごはんクリエイトと、昨年の台風で被災した8つの生産者や事業者の素材を使用し開発された「全て地元の野菜で作ったお寿司」です。

マグロに見えてマグロじゃない。サーモン、穴子、白魚に見えますが、全てお野菜。
江戸前寿司の赤酢の代わりにトマトを使用することで色味、旨味、爽やかさを実現しています。そして味が単的になりがちな野菜メニューも燻製オイルの香りで動物性食品のような満足度が高い味わいになっています。

【夢結寿司 お品書き】(皿左上より)

  • 長ネギとパッションフルーツの白魚
  • グレープトマトのお稲荷さん
  • ナスの穴子寿司
  • エリンギのアワビ寿司
  • パプリカのマグロ寿司
  • 人参のスモークサーモン寿司
  • グレープトマトと長葱のネギトロ軍艦
  • 南瓜と豆腐の玉子寿司
  • ほうれん草の手毬寿司
  • 搾菜のガリ

(全9貫)


提供される際は、こんな感じで出てくるとのこと。お土産のお寿司っぽい感じ!
開けるときのワクワクが楽しめます。お品書きもついてきます。

今回のプロジェクトに参加された生産者さんや事業者さんです↓

〈生産者さん一覧〉

  • 房なりグレープトマト:いんどう・ウォーター・ファーム(木更津市)
  • 燻製オイル:かずさスモーク(木更津市)
  • 長葱、パッションフルーツ、搾菜:JBKファーム(木更津市)
  • 人参:耕す(木更津市)
  • ちば海苔:中川海苔店(木更津市)
  • ほうれん草:ファーム笹山(袖ケ浦)
  • お米:齋藤さん(袖ケ浦)
  • はちみつ:ONEDROPFARM (市原市)

夢結寿司は、居酒屋「ごくりっ」もしくは「お持ち帰り」のどちらでも楽しむことが出来ます。

ごくりっの場所はこちら↓


テイクアウトの場合は、電話にて(0438-40-5182・月曜定休)事前に予約が必要です

販売に先立ち、試食させていただきました。


やっぱりネギトロっぽいし、サーモンの握りっぽいです。
右のガリが青々としていて、ガリとしてじゃなくても美味しそう。

ネギトロ軍艦は、食べても「やっぱりネギトロかも…」と思うくらいでネギトロでした。
美味しい海苔+甘酸っぱい酢飯のようなシャリ、グレープトマトの甘味とアボカドの程よい油分、こっそり効いてるワサビもあって「うん、やっぱりネギトロかも…」と思う美味しさでした。

人参のスモークサーモン寿司は、人参の甘味と燻製オイルがよく合い、とても美味しい食べ応えがあるお寿司でした。スモークサーモンじゃなくても、スモーク人参として食べたい美味しさ。

ガリは搾菜を使っているとのこと。紹介された際、絶賛されていたのも食べれば納得しました。生姜の辛みが苦手という方も、これは搾菜なので食べやすく他のお野菜とも合う丁度良い“ガリ”です。

 

見た目も華やかで味も楽しみながらいただける「夢結寿司」。
ごくりっのお店でもテイクアウトでも楽しめるので、ぜひ食べてみて下さいね。「野菜ってすごい!」ってなると思います!


ごくりっ
住所/木更津市大和2-2-16
TEL/0438-40-5182
営業時間/16:00~25:00
定休日/月曜日
facebook/ごくりっ

ごはんクリエイト
住所/木更津市大和1-8-3
TEL/0438-53-7171
HP/ごはんクリエイト|居酒屋ごくりっ、洋食屋ブッフルージュ|木更津


木更津市産業・創業支援センター「らづBiz」
TEL/0438-53-7100
FAX/0438-53-7101
HP/木更津市産業・創業支援センター

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です