袖ケ浦市にある東京ドイツ村にて、東京ドイツ村ウインターイルミネーション2020-2021「笑顔のきせき~15th Anniversary~」10月30日(金)より開催しています。

場所はこちら↓

東京ドイツ村の風物詩でもあるウインターイルミネーションは、今年で15年目を迎えます。

今回のテーマは「笑顔のきせき」。
恒例となった「光と音のショー」「虹のトンネル」「3Dイルミネーション」、見晴台からはこれまでの歴史を振り返る「光の地上絵」など、カラフルな色使いを特徴とし、思わず笑顔になってしまうイルミネーションとなっています。

今回は、一昨年前より入口ゲート横にて開催されていた好評の「チャイナランタン」は、イルミネーションとコラボレーションしています。

東京ドイツ村ウインターイルミネーション2020-2021
笑顔のきせき~15th Anniversary~

開催期間

2020年10月30日(金)~2021年3月28日(日)

点灯時間

日没から20:00まで
(最終入園は19:30)

※点灯時間日によって変わります。詳しくは公式サイト点灯時間カレンダーをご確認ください。

料金

イルミネーション期間中は駐車料金のみとなります。
(開園から最終入園まで一律の料金です)

  • 普通乗用車:1台/3,000円
    (最大乗車人数まで)
  • マイクロバス~中型バス:1台/10,000円
  • 大型バス:1台/13,000円

◆ 公共交通機関・徒歩でご来園の方:お一人様/500円(4歳以上)

※今期は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、夜間の路線バスは運行しません。ご了承ください。

東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション2020-2021 笑顔のきせき~15th Anniversary~| 東京ドイツ村

東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク


初日となる10月31日(金)、東京ドイツ村ウインターイルミネーション2020-2021の点灯式が行われました。


この日は肌寒い薄曇りで、点灯式の直前は傘がいらないくらいの雨がポツポツと降ることも。
若干のお天気の不安がありましたが、会場には多くのお客さんがイルミネーションを楽しみに訪れていました。


点灯式では、東京ドイツ村キャラクターのホーリー&アンジー、袖ケ浦市マスコットキャラクターのガウラが登壇。
東京ドイツ村の山尾総支配人と、袖ケ浦市の粕谷市長による挨拶がありました。


セレモニーのラストでカウントダウンからの点灯。会場のお客さんから拍手が上がりました。
点灯の頃には雨の心配もなく、薄曇りの会場が一気にカラフルになりました。


イルミネーションで人気の「光と音のショー」では、歌に合わせてアンジーとホーリーが歌ってくれます。


広大な芝生広場に、300万球もの電球が海のように広がっています。


芝桜の丘の頂上にある見晴台へ行くと、巨大な光の地上絵を見ることが出来ます。
今年は過去のモチーフを集結させた、懐かしい絵柄で、タイムマシーンで遡っていくイメージとのことです。


チャイナランタンは規模を縮小し、イルミネーションとコラボレーションして開催。

2018年の初開催より、中国から職人を派遣し設置をしてきましたが、今回は新型コロナウイルスの影響で中国から職人を招くことが出来ませんでした。
その為、今回はすべて東京ドイツ村のスタッフが設置しました。
縮小とはいえ、たくさん設置されているチャイナランタンを是非見ていただきたいです。


イルミネーションの中を進む自動カートは「ジュラジャーマンライド」と題して、恐竜のすみかやチャイナランタンの世界をまわる6分間のアトラクションです。


迫力のある恐竜のすぐそばを通って楽しめます。

【ジュラジャーマンライド】
1台/2,000円(現金払いのみ)
・1台で最大5名まで乗ることが出来ます。


こちらも東京ドイツ村イルミネーションでお馴染みの「虹のトンネル」。いつでもここは「映え」ますね。


トンネルそばの観覧車も、もちろん乗ることが出来ます。
9分で1周し、19時45分まで受付してます。
観覧車からでないと観ることが出来ない「3Dイルミネーション」はトリックアートになっています。

【観覧車】
1人/500円
・4歳からチケットが必要です。


マルクトプラッツに戻ってきました。こちらでお土産を買ったり、レストランでお食事を楽しむことができます。


BBQも楽しめるレストランのメニューの一部です。土日祝日限定のメニューもあります。


屋台的なショップでも美味しそうなメニューがたくさん並んでいました。


のぼり旗がメニューの一部をまとめていてくれていました。寒い夜には嬉しいメニューがいろいろ。


だんご屋の暖簾下にいたピカッピカの象さんがシュールだったので撮ってしまった。


かわいいフォトスポットもあります。

今回のテーマである「笑顔のきせき」は、15周年となるイルミネーションの「軌跡」と、笑顔が作り出す数々の「奇跡」の2つの意味が込められています。
是非、足を運んでたくさんの「笑顔のきせき」を楽しんでみてくださいね。

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です