バスターミナル「アクアステーション(仮称)」を、木更津金田本線料金所近くのアクアライン連絡道路上に設置するための署名活動がスタートしました。

これは、市原商工会議所、木更津商工会議所、君津商工会議所、館山商工会議所が発起人団体となり、現在木更津市瓜倉にある「木更津金田バスターミナル(チバスタアクア金田)」をアクアライン連絡道へ移転し、ハブ化されたバスターミナル「(仮称)アクアステーション」の実現させるため、アクアライン普通車800円を実現に導いた活動と同様の100万人署名を集める活動です。

こちらについての詳細・お問い合わせは、「アクアステーション実現化 100万人署名活動推進協議会」の公式サイトよりご確認・お問い合わせいただけます。

アクアステーション実現化 100万人署名活動推進協議会


といわけで、現在の該当の場所を見てきました。


アクアラインを木更津方面へ渡り木更津金田インターを降りると、ミニストップそばのひとつめの信号のところで、逆さ狸のきぬ太君のシルエットが描かれた看板が迎えてくれます。


高架下は「金田第2公園」として整備されています。
幅が約60~65m、道路に沿っての長さが約300mほどの長~~い公園です。公園は「パプリカホテルです」のある信号の辺りまで続いています。


高架をくぐってコストコ側です。定期的に緑もあり、つつじがキレイに咲きそうです。
公園の敷地に橋脚を立てて、高速道路上にバスターミナルを設置するとのことです。


公式サイトのイメージ画像だと、この先の信号よりさらに先にある「木更津市金田第二駐車場」辺りまでのイメージとなっています。
あくまでもイメージ画像です。


先ほどの場所から少し歩いてすぐのところにある「木更津金田バスターミナル(チバスタアクア金田)」です。


待合所・乗車券販売所です。
「アクアステーション(仮称)」が実現したら、この辺りが先ほどの「金田第2公園」辺りへ移転するようです。


バスターミナルのすぐ隣にある「木更津市第一駐車場」です。30分以内の利用は無料です。


その間も、バスターミナルへ向かうバスが横を通過していきました。

現在は、ほとんどの路線がひとつの目的地にしか行けない不便さがありますが、「アクアステーション(仮称)」が実現すれば、ハブ化されることで、乗り継ぎが出来、どこにでも行きやすくなるとのこと。
100万人の署名を目指し、多くの方に協力してもらいたいとのことです。


アクアステーション実現化 100万人署名活動推進協議会

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です