木更津市観光ブルーベリー園協議会に加盟する8つの観光ブルーベリー園が、7月17日(土)オープンしました。

加盟する8つのブルーベリー園は、ブルーベリーマイスターであり同協議会の会長である江澤貞雄氏が提唱する「ど根性栽培」を実践しており、さらに、本年3月には、6園が日本農林規格の有機農産物の認証を取得し、無農薬・有機栽培で育てられた安心安全で美味しい完熟の大粒のブルーベリーが楽しめます。

木更津市観光ブルーベリー園協議会

  • 【入園料(各園共通)】
    • 大人(中学生以上)1,000円
    • 子ども(小学生)500円
    • 子ども(未就学児)無料
  • 【期間】7月17日(土)~9月中旬 9:00~17:00
  • 【駐車場】無料
  • 【制限時間】無制限

○ お土産に1パック(100g)付!
○ 時間無制限 園内食べ放題!

※事前に電話で確認してからお出かけください。

公式サイト/木更津市観光ブルーベリー園協議会 公式ウェブサイト
facebook/https://www.facebook.com/kisarazu.blueberry/

① 孫の手ブルーベリー園
TEL 090-9100-0223
住所 木更津市矢那3719
>>地図
公式 HP/https://imra8236.wixsite.com/magonoteblueberry
② ブルーベリー園 のらり・くらり
TEL 080-8434-1212
住所 木更津市真里谷4832-1
>>地図
公式 HP/https://www.norarikurari.info/
③ くれいんひるず
TEL 090-8330-8005
住所 木更津市真里谷1994
>>地図
公式 facebook/くれいんひるずfacebook
④ エザワフルーツランド ブルーベリーの森
TEL 0438-53-5160
住所 木更津市真里谷3832
>>地図
公式 HP/http://www.ezawafl.com/index.html
⑤ ブルーベリーファームかがやき
TEL 090-7948-8402
住所 木更津市笹子中の台619-1
>>地図
公式 Instagram/farm_kagayaki
⑥ ブルーベリー ノムさん
TEL 090-3144-5403
住所 木更津市真里谷472-1
>>地図
公式 HP/http://nomusan.main.jp/
⑦ フルーツ街道 夢農場
TEL 0438-53-8120
住所 木更津市真里谷2816
>>地図
公式 HP/https://yumenojyo.com/
《2022年開園準備中》
  • 橋口農園
  • ブルーベリーマリヤファーム
  • ブルーベリーファームのむら


木更津市観光ブルーベリー園のオープン初日の7月17日(土)に、「エザワフルーツランド ブルーベリーの森」にて『オープニングセレモニー』が開催されました。


エザワフルーツランドは、今年で開園20年目。開園当時は東京湾アクアラインが出来るということで、木更津に訪れる多くの方々に楽しんで頂きたいとブルーベリーを始めました。

園主の江澤さんは、水や肥料をほとんどやらない独自の新しい無農薬での栽培方法「ど根性栽培」という栽培の新技術を開発し、この技術を広く普及させ地域資源に育てることに寄与しました。


摘み取り園の「ブルーベリーの森」へは、駐車場から森林浴を楽しみながら10分くらい歩いた場所にあります。


森を抜けると、広大な敷地にたくさんのブルーベリーの木が並んでいました。

 


セレモニーでは、主催者のエザワフルーツランドの江澤さんをはじめ、田中木更津市副市長、(一社)木更津市観光協会の野口会長などの来賓の方々が壇上で挨拶をされました。


C-Styleの八剱咲楽さんと潮干狩鯏さんも、木更津ふるさと応援団として招待されました。


来賓の方々の紹介の後は、参加者全員で乾杯!
といっても、お酒はもちろん、ブルーベリーのジュースで乾杯ではありません。


会場に配られたのはブルーベリー濃縮飲料「アイキラリン」。
エザワフルーツランドで獲れたブルーベリーからアントシアニンが多く含まれる品種から作ったドリンクで、パソコンを使う方やエイジング世代の方に好評の商品。
エザワフルーツランドのオンラインショップで購入出来ます。


地元富来田小学校の児童と家族も招待され、C-Styleと一緒に初摘み体験をしました。


江澤さんより「食べる実を摘むときは、大粒の実を選んで食べてみてくださいね」とアドバイスがあり、子どもたちは2mほどあるブルーベリーの木を見上げながら大粒の実を探して摘んでいました。


ジャムを作るためのブルーベリーは、煮るので小さめの実でもOK。
少しピンクの実を入れると、酸味が出てより美味しいジャムになるとのこと。


エザワフルーツランドは県内最大規模(約6ha)を誇る広い農園には、木更津の気候との相性がいい30品種・1,500本のブルーベリーがあります。
とにかく広い!完熟ブルーベリーがたくさんあるので、黙々と摘んでいるとすぐにパックがいっぱいになります。


ブルーベリー摘みを楽しんでいるお子さんに見せてもらうと、大粒のブルーベリーがこんなに摘めたとのこと。スゴイ!


園内ではブルーベリーを300g摘み取り、体験キッチンでジャム作りを体験することができます。(体験料800円・税込)


摘んできたブルーベリーを鍋で煮詰めて砂糖を入れるだけで、約5分程で出来上がります。
ごろごろと粒感を残したまま、瓶に詰めます。


C-Styleの2人も挑戦し、瓶いっぱいの美味しそうなジャムが出来ました。


作ったジャムのフタに名前を書いて完成です。(上の2人の写真ではフタが白くなって見にくくなってしまいました。)


ブルーベリーの森の受付では、エザワフルーツランドのブルーベリーを使った商品が並んでいました。
人気商品は「ゼリー」。この季節は凍らせてシャーベットにして食べるのがオススメとのことでした。
こちらの商品は、道の駅木更津 うまくたの里などでも販売しています。(こちらのエザワフルーツランドだと、よそよりちょっとお安く購入できるそうです。)


江澤さんは「8月に向けてさらに美味しくなっていきます。大粒のもの、甘いもの、少し酸味があるもの、香りがいいもの、固いもの、柔らかいもの、いろいろな木があるので、自分のお気に入りの木を見つけてブルーベリー摘みを楽しんで欲しい」と仰っていました。

木更津市観光ブルーベリー園協議会の農園のブルーベリーは「無農薬・有機肥料栽培」で「安全・安心・美味しい」ブルーベリーとなっています。
木更津のブルーベリー園で、美味しい完熟ブルーベリーを是非召し上がってみてくださいね!

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です