袖ケ浦市は、平成3年(1991年)4月1日の市制施行後、令和3年(2021年)4月1日に市制施行30周年を迎えます。
市制施行30周年という節目を迎えるにあたり、様々なイベントや取り組みを1年を通じて実施されます。

袖ケ浦市市制施行30周年市民提案協働事業として、「SODEGAURA’s結びと守りの会」が主催する「みんなの里まつり」が開催されます。
主に「ひらおかの里農村公園」を会場に、毎月様々なテーマで地域の交流をはかるイベントとなっています。

第1回目のテーマは「バラ」
バラ苗などの販売や、バラの専門店の方をお招きして行われるバラの講演&セミナー、ワークショップ、はた織り体験、切り絵の販売など、様々な催しが行われます。

第1回 みんなの里まつり

開催日時

2021年4月18日(日)
9:30~16:00
(雨天決行、荒天中止)

会場

ひらおかの里


※駐車場台数に限りがあります(約50台)。乗り合わせでのご来場にご協力ください。

プログラム

9:30~ バラ苗などの販売
10:00~11:30 バラの講演&セミナー
※セミナーに参加された方に、京成バラ園無料招待券(参加者多数の場合抽選)プレゼント。
13:00~ 野菜苗無料配布(先着30名)
13:30~ 農薬開発の専門家と、バラの講師による農薬の裏話(お土産あり)

体験・販売

  • 楽しいからだ遊び&ローラーピラティス
    10:00~14:00/500円(先着15名)
  • インドの伝統医学アーユルヴェーダヘッドオイルマッサージ
    10:00~14:00/大人1,000円、中学生以下500円
  • はた織りでかわいい布をつくろう
    10:00~15:00/先着1名ずつ

【販売】バラモチーフの切り絵作品、竹炭、竹細工品

備考

  • 新型コロナウイルス感染症対策対策のため、マスク着用にてご来場をお願いします。
  • ご自身でお持ちになられた飲食物は、園内で召し上がっていただけます。ゴミ等はお持ち帰りいただくようお願いいたします。

主催・お問合せ先

SODEGAURA’s 結びと守りの会
TEL/0438-75-5561
Twitter/Sodegaura′s結びと守りの会
facebook/Sodegaura′s結びと守りの会

【4月18日】30周年市民協働事業「第1回みんなの里まつり」を開催! – 袖ケ浦市公式ホームページ

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です